サルバチア入りとりつくね

2016.02.23

ひき肉に水分を含ませたサルバチアを加え混ぜ、塩などを加えて楕円形に形作り、フライパンで焼きます。

サルバチアを加えることでひき肉の量も減らせて、サルバチア特有のモチモチ・パチパチといった食感が得られます。

 

  • スクリーンショット 2016-03-04 10.31.17
  • スクリーンショット 2016-03-29 9.48.22

材料(2人分)

  • サルバチア:1袋(約10g)
    水:大さじ2
  • A塩:小さじ1/2
    粗挽きこしょう:少々
  • 薄力粉:大さじ2
    サラダ油:大さじ1
  • B醤油:大さじ1・1/2
    みりん:大さじ4
  • しそ・きゅうり:適宜
    辛子・七味唐辛子:お好みで
  • 1、サルバチアは水に加えてよく混ぜ、10分置く。
  • 2、ボウルに1とAを入れ、粘りが出るまで2分くらい練り、6等分にして楕円に整形する。
  • 3、フライパンに油を中火で熱し、2を入れ2~3分焼き、返して2~3分焼く。
  • 4、余分な油をペーパータオルでのぞき、Bを回し入れ、中火のまま煮からめる。